*

腰にひどい疼痛

ビジネスや家庭環境ががらりと変わって、どうすることもできない不安や緊張を感じることになりますと、ホルモンのバランスが崩れて、厄介な身体のトラブルが生まれる原因となってしまうのです。

数年前、中華民国の支店へ長い間出張していた時の事件です。中華民国では、ペイブメントまでが店鋪の区画。商い物がいっぱい並べられていますし、お店とお店の間には殆んど段差があります。そんな段差には警戒していたつもりでしたが、或る一日段差を降りた一瞬「腰にひどい疼痛」を感じました。

お部屋へ戻って休んでいても痛くなるばかりでした。仕方なく、大家さんに相談すると「御医者さんへ行った方がいいよ!」と言われ、近隣の病院へ連れていってもらいました。言葉使いも分からないし、心根ではどんな施術をされるか不安でした。暫く待っていると名まえを呼ばれ、こわごわ診察室へ入りました。中へ入ると、先生から日本語で「どうされましたか?」と質問され、そのとっさ気掛かりは和らぎました。言われるままに、診察と施術を受けました。先生には「すぐ良くなりますよ!」と言われましたが、その時は懐疑心でした。

部屋へ帰ると眠くなり、暫く眠ってしまいました。目を覚ましておっかなびっくり立上がると、痛みはありませんでした。その後、ぶり返すこともありませんでした。あの時、病院を紹介してくれた大家さんと、治療して頂いた先生(穴吹腰痛治療DVD)、今でも感謝しています。

 



コメントする